和装で人気の高いロケーションフォトはどこ?


人気が高いのは神社での撮影

和装のロケーションフォトで最も人気があるのは、やはり神社です。諸事情によって神前式を挙げることが叶わなくても、ロケーションフォトで念願の神社で和テイストな前撮りができるとあって人気が高いです。ロケーションフォトの魅力は、気に入ったロケーションで前撮りが可能というところにあります。もちろん、事前に許可を取らねばならないところもありますが、時間と予算が許せば、京都の神社で前撮りということも夢ではないのです。

和風の庭園で美しい写真を残す

美しい庭園をバックに結婚式の前撮りも人気があります。美しい庭園というのは手入れが行き届いていて、それだけでも絵になります。そこで和装に着替えて前撮りをすれば、まるで絵画のような美しい写真を記念に残せるのです。そうした理由もあって、和装のロケーションフォトでは和風の庭園が人気を集めています。和装のロケーションフォトでは神社に次ぐ人気があり、自然光の柔らかい光を活かして、美しい写真に仕上がるのが魅力と言えるでしょう。

大正ロマンを感じられる建物

大正ロマンの再ブームにあやかって、大正時代の歴史的建造物も和装の前撮りのロケーションとして注目を集めています。長い年月をかけて変化した歴史的建造物というのは、現代的な建物にはない侘び寂びや陰影があります。それらが良い塩梅に写真に映えることから、結婚式の前撮りなどで利用されているのです。さらに、歴史的建造物は屋内でも許可を取れば撮影可能なため、天候を気にせずに前撮りを決行できるとあって予約が殺到しています。

前撮りとは、結婚式や成人式、七五三など人生の節目と言われる行事を行う前に衣装を着て撮影をすることです。大切な思い出を記録として残すことができるメリットがあります。