気持ち上がる!少人数近しいひとたちとの結婚式~ハッピーウェディング~


少人数でわたしたちも参列者もハッピー!

プロポーズから両家の挨拶も終わり「さぁ結婚式!」となって、主賓は誰に?両家の親族やお招きするお友達の人数など、そして席次・・・準備に憂鬱な気持ちになりませんか?本来、結婚式は自分たちも招いた方々も楽しんで祝福して頂くものではないでしょうか。そこで、少人数の結婚式はいかがでしょうか。

少人数結婚式のメリット~おもてなし~

お招きするゲストは二人の親しい方々ですので、ゲストの嗜好に合わせてお料理や飲み物に気を配ることができます。お料理と飲み物は大切な組み合わせです。ワインが好きな方、日本酒が好きな方にそれぞれのお好みに応じたお料理の提供も可能です。引出物もゲストの好みに合わせてお一人ずつ異なったものを渡すことも少人数ならではです。

少人数結婚式のデメリット~盛り上がらない?!~

結婚式場の広い会場に少人数では寂しい雰囲気になったりもします。ホテルやレストランなどでご相談して、会場のスタイルを確認したいものです。また、少人数で盛り上がりに欠けると「結婚式」としては寂しくなるので、定番の「ケーキカット」やお友達の歌や演奏などをお願いすることが無難です。トーク上手なお友達がいれば司会進行をお願いするのもいいですね。

少人数結婚式の衣装~シンプル清楚で~

一般的な結婚式では衣替えを3回ほど行うため新婦は結婚式を楽しむ余裕はありません。少人数結婚式では、ウェディングドレスでゲストとお料理やトークを楽しみたいものです。裾裁きの良いシンプル清楚なドレスがシーンに映えます。ヘアスタイル、アクセサリーウェディングブーケで雰囲気はグッと変わります。

少人数結婚式のまとめ

メリットは、「少人数ならではのおもてなし」「事前の準備がらく」「ゲストの参加感」デメリットは、「会場探し」「盛り上がりに欠ける」事前の打ち合わせで素敵な少人数結婚式となりますように!

少人数結婚式では招待客が少ないため、席次や引き出物、招待状など式の準備の負担が減るというメリットがあります。